Komatsuzaki Group

Presentations (domestic)

9 / 10« 先頭...678910
2013.08.24
河合 信之輔:”Unbiased Estimation of Distribution from Experimental Data”,A Symposium on Single Molecule Biophysics and Cyt c Biochemistry,定山渓ビューホテル(2013年8月23日-2013年8月25日), 北海道札幌市(口頭)
2013.08.24
寺本 央、Gerge Haller、戸田 幹人、小松崎 民樹:”Stationary Lagrangian Coherent Structure (SLCS)による化学反応動力学の理解”,A Symposium on Single Molecule Biophysics and Cyt c Biochemistry,定山渓ビューホテル(2013年8月23日-2013年8月25日), 北海道札幌市(口頭)
2013.08.23
Nick Taylor:”An Information-Theoretical approach to Local Equilibrium State Analysis for Single-Molecule Time-Series”,A Symposium on Single Molecule Biophysics and Cyt c Biochemistry,定山渓ビューホテル(2013年8月23日-2013年8月25日), 北海道札幌市(口頭)
2013.08.23
小松崎 民樹:”Toward System Molecular Biology & Data Science”,A Symposium on Single Molecule Biophysics and Cyt c Biochemistry,定山渓ビューホテル(2013年8月23日-2013年8月25日), 北海道札幌市(口頭)
2013.08.06
小松崎 民樹:”確率の起源:偶然と必然の原理”,第1回少数性生物学トレーニングコース,大阪大学産業科学研究所(2013年7月28日-2013年8月10日), 大阪府茨木市(招待, 口頭)
2013.07.20
河合信之輔・David Cooper・Christy Landes・Henning D. Mootz・Haw Yang・小松崎民 樹:”実験データからノイズを取り除き背後の物理量を評価する方法”,日本化学会北海道支部2013年夏季研究発表会,北見工業大学, 北海道北見市(口頭)
2013.07.20
永幡 裕, 寺本 央, Chun-Biu Li, 河合 信之輔, 小松崎 民樹:”2つの反応方向を持つサドルにおける化学反応:行先・起源を分ける反応性境界の抽出”,日本化学会北海道支部2013年夏季研究発表会,北見工業大学, 北海道北見市(口頭)
2013.05.22
小松崎 民樹:”データ駆動型モデリングと一分子動態解析における虚実”,日本顕微鏡学会第69回学術講演会,ホテル阪急エキスポパーク(2013年5月20日-2013年5月22日), 大阪府吹田市(招待, 口頭)
2013.04.23
小松崎 民樹、Chun Biu Li、寺本央、河合信之輔、James N. Taylor:”階層性と多様性を内包する 生命動態システムの解析基盤創成”,平成24年度アライアンス成果報告会,北大学術交流会館, 北大学術交流会館(ポスター)
2013.02.28
小松崎 民樹:”実データから真の物理量(の関数)を見極める新しい推定方法”,新学術領域 「少数性生物学」 第 4回領域班会議プログラム ,ヒルトンニセコビレッジ(2013年2月27日-2013年3月2日), 北海道ニセコ(招待, 口頭)
9 / 10« 先頭...678910