Home
Introduction
Place and Date
Program
Invited Speakers
Link
シカゴ大学化学教室・天文物理教室およびEnrico Fermi研究所の岡武史 名誉教授を神戸大学に迎えて、COE学術講演会「化学と惑星科学のあいだの横断談義 II」を開催する運びとなりました。分子分光学技術を使って宇宙で生起していることを解明できないであろうか、恒星力学から生まれたカオス力学系の概念に立脚して化学動力学における非統計性の起源など星間分子化学反応ダイナミックスを理解することはできないであろうか?
 このように、実は天文学・惑星科学にとってまた化学にとって両者は相補的に関わりあっている部分が多く見受けられます。しかしながら、欧米に比べて、日本の土壌では両学問に跨る視点で研究されている人は国内では欧米に比べると少数派であるといって過言ではありません。本講演会の主旨は化学、天文学・惑星科学の境界で研究をされている方々を招き、その学問の垣根を埋めるとともに、新たな視点で両学問分野の進展を計ることを目的とするものであります。講演者の皆さんには天文学・惑星科学を知っているが化学については疎い人、化学を知っているが天文学・惑星科学については疎い人も意識して、ある程度、基本的なところも講演して頂く予定です。なお、初日の午後にはポスター発表および立食形式の懇親会(教員4000円、ポスドク3500円、学生3000円)を予定しています。
 興味のある人はぜひご参加いただければ幸いです。参加を希望される方は、ポスター発表の有無(ポスター発表を希望される方はタイトル(和英)、要旨、講演者氏名・所属も)、懇親会参加の有無を小松崎研究室秘書辻宛(tsuji@people.kobe-u.ac.jp)までご連絡くださいますようお願いいたします。ポスター発表をする若手研究者(ドクター以上)の方々には旅費の一部援助が可能です。希望者はその旨併せて連絡ください(希望者が多い場合には先着順になります)。

Organizers
神戸大学理学部地球惑星科学科 相川祐理 (Yuri Aikawa)
E-mail : aikawa (at) kobe-u.ac.jp http://www.planet.sci.kobe-u.ac.jp/study/list/astrophysics/aikawa.html
神戸大学理学部地球惑星科学科 小松崎民樹(Tamiki Komatsuzaki)
E-mail: tamiki (at) kobe-u.ac.jp http://www2.kobe-u.ac.jp/~tamiki
協賛 神戸大学理学部地球惑星科学科21世紀COE「惑星系の起源と進化」