Komatsuzaki Group, Hokkaido University

Presentations (domestic)

2020.02.01
寺本 央: ”特異点論の諸科学への応用”, 数学パワーが世界を変える2020, 秋葉原コンベンションホール 東京都千代田区 (口頭)
2020.01.28
宮下彩季, 滝川皇, 水野雄太, 寺本央, 小松崎民樹:”古典的軌道計算とボロノイ分割を用いた反応チューブの計算方法”, 化学系学協会北海道支部2020年冬季研究発表会, 北海道大学学術交流会館 北海道札幌市 (ポスター)
2020.01.24
小松﨑 民樹:”シンギュラリティ生物学における情報✕計測”, シンギュラリティ生物学×細胞ダイバース合同ワークショップ, 東京大学医科学研究所 東京都港区 (口頭)
2019.12.16
寺本 央:”Standard Basis for Mixed Module, Computational Algorithm and Application to Classification Problems in Singularity Theory”, 研究集会「可微分写像の特異点論とその応用」, 京都大学数理解析研究所 京都府京都市 (口頭)
2019.12.07
寺本 央:”特異点論によるバンド交差の幾何構造の分類、不変量および分岐の解析”, 離散幾何解析とその周辺 2019, CIC東京 東京都港区 (招待, 口頭)
2019.11.28
Khalifa Mohammad Helal:”Ensemble Learning Framework for Raman Microscopic Analysis of Non-alcoholic Fatty Liver Disease”, 2019年度人・環境と物質をつなぐイノベーション創出ダイナミック・アライアンス 生命機能物質・デバイスシステムG3分科会, 大阪大学吹田キャンパス銀杏会館 大阪府吹田市 (ポスター)
2019.11.28
Udoy S. Basak: “Identification of interaction radius of a group of collectively moving animals: an information-theoretic approach”, 2019年度人・環境と物質をつなぐイノベーション創出ダイナミック・アライアンス 生命機能物質・デバイスシステムG3分科会, 大阪大学吹田キャンパス銀杏会館 大阪府吹田市 (ポスター)
2019.11.26
寺本 央: “計算機でチャレンジする写像の特異点の分類とその応用”, 令和元年度第1回徳島数学談話会(冬の会), 徳島大学総合科学部 徳島県徳島市 (招待, 口頭)
2019.10.10
Jean-Emmanuel Clement:”Raman imaging for cancer diagnosis”, 研究会「理論と実験」2019, 広島大学 広島県東広島市 (ポスター)
2019.10.10
Udoy S. Basak:”Information theory to classify leaders and followers in collective motion”, 研究会「理論と実験」2019, 広島大学 広島県東広島市 (ポスター)